当前位置:首页> 日语资讯> 日语文化

朝日小编告诉你日本留学--在东京的生活费/涩谷/浅草

发布时间:2017-10-24  来源:  浏览:1012

東京での生活費

东京的生活费

世界一物価が高いと言われている東京で留学生活をおくろう(注1)と思ったら、まずしっかりとした資金計画が必要だ。学費や生活費は来日後のアルバイトで賄える(注2)と宣伝する留学斡旋業者もいるようだが、アルバイトだけに頼った留学生活は実際には不可能と考えてください。その上、最近の景気の低迷の影響で、アルバイト先を見つけること自体が極めて困難な状況だ。注1送る:度日。注2賄える:可以维持。

如果你想要在号称世界物价最贵的东京度过自己的留学生活的话。首先,要有可靠的自己的计划。似乎有一些留学中介在宣扬学费和生活费都可以来日后靠打工赚取,然而事实上单靠打工的留学生已无法维持。更由于受日本社会最近的经济不景气的影响,现状是连打工机会都很难寻找。



涩谷

渋谷はおしゃれな若者文化が生まれる場所だ。渋谷での待ち合わせの目印によく使われるのが“ハチ公”という犬の像だ。亡くなった主人の帰りを渋谷駅でじっと待っていたと言う話から1934年に像が建てられた。渋谷駅ハチ公口を一歩出ると、109のビルを中心に商店やデパートが立ち並び、最新のファッションを身に着けた若いグループカップルで賑わっている。

涩谷是生产时髦年轻人文化的场所。涩谷有个八公犬像,经常被用来作为等待的标记。来自一直在涩谷站等待死去的主人归来的故事,建于1934年。一走出涩谷站的八公口,就可以看见以109大厦为中心的商店和商场,穿着最时髦时装的年轻人和情侣,十分热闹。



浅草

東京の浅草は浅草寺の門前町として発展した街だ。江戸時代(1603-1867)中ごろには多くの見世物小屋や芝居小屋が立ち並び、娯楽の中心として栄えた。浅草寺は今から1300年以上も前、628年に建てられた古い歴史を持つ建築物だ。

东京的浅草是以浅草寺的门前町发展起来的。江户时代(1603-1867年)中期这里曲艺场和剧院林立,发展成为娱乐中心。浅草寺是建于628年的古老历史建筑物,距今已1300年以上。

朝日小编告诉你日本留学--在东京的生活费/涩谷/浅草